スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

電脳コイル 第22話

事故がおきましたw
いや、一度記事書き終わったんですけど、投稿失敗しまして…全部消えましたよ(泣
マジで…泣きそうですw
というわけで、電脳コイル第22話「最後のコイル」ですが…普段のあの分量が一度消えた後にまた書くには気力が…。
というわけで短めです…許してください(汗

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。
10/28:触れるのを忘れていた箇所がありましたので、追記しました。
今回は、冒頭が一番謎でしたね。
いきなり謎の空間と謎の少女。
恐らくコイルドメインとミチコさんだと思うのですが…。
現実に戻って、メインになるのは…
ヤサコの祖父のこと。
デンスケの秘密。
猫目とタケル。
ヤサコと暗号。
ですかね。ストーリーの流れとか関係なくw、一つずついってみましょう。
まずヤサコの祖父のこと。
黒いオートマトンこと新型サッチーに追い詰められたイサコを助けたヤサコ。
新型サッチーから逃げる二人がたどり着いたのはヤサコ家。
京子にデンスケの治療を頼まれたイサコは、結局治療はできないものの、ヤサコのデンスケと4423、祖父の話しからデンスケの秘密に気づく。
祖父の部屋向かったイサコとヤサコ、京子とデンスケ。
そこでイサコが見つけたものは、兄のカルテ。そこにメガばあがやってきて、祖父がメガマスと契約した医者だとイサコに教えます。
それを聞いたイサコはなにやらはじめて…現れる古い空間とデバイス達。
メガばあの話では、ヤサコの祖父はメガマスに依頼されてあるものを調べていた。それは、メガマスではない、最初のメガネの会社であるコイルスのメガネ技術について。
メガマスは後発、というかコイルスの技術を盗んだんじゃないかとか思ってしまいますね。
ヤサコの祖父がメガマスと関連があるというのは分かってましたが、こういうつながりとは…。

そしてデンスケの秘密。
祖父がそういう立場ですから、デンスケも当然何かあるわけで。
デンスケの正体はコイルスノード。コイルスの実験電脳体。それをヤサコの祖父がメガマスしように改造したものということです。
そんなものをヤサコに託す以上、デンスケには何か重要なデータが記録されていると思われるわけですが、ロックがかけられているようです。
首輪の南京錠が文字通りそのロックで、イサコのカギに反応はしたものの一瞬だけで、どうやらカギが合わないということらしい。
なんか、祖父にヤサコが実はカギも託されていそうですね。本人は気づいていない形で。

次に猫目とタケル。
ピンクのミゼットの主はやはりタケルでしたね。
で、21話の記事にちょろっとかきましたがこの二人、兄弟でした。まぁ、似てますしね。
前回のイサコに真実を教えたのは、メガマスに猫目を告発するといわれたタケルの独断だったらしい。
どうして自分じゃなくイサコを使うのかというタケルに対してイマーゴがないからと答える猫目。通路を開くにはイマーゴが必須のようです。ということはハラケンもイマーゴを持っているということですよね。不整脈など症状がでてますから、知らず知らずのうちに使っていて副作用が出始めている…?
一方、猫目はメガマスの指示で動いていると思っていましたが必ずしもそうではないようです。父さんのため…とうセリフからして、猫目とタケルの父はコイルスの関係者でしょうか。
猫目には、メガマスとは違う、個人的な理由がまだあるようです。
とすると、前回コイルスノードがうんぬんと話していた電話の相手はメガマスではない…?
で、猫目がキラバグについて話すわけですが…ある実験によりコイルドメインに生まれた電脳生物。その生き物は、コイルドメインに接続したまま電脳空間に居座って自らの生存を主張した。その生物がミチコ。そして、コイルス倒産後、メガマスはコイルドメインのフォーマットを何度も行ったが消滅させることはできなかった。その時に発生した異常空間のかけらがキラバグだそうです。
メタバグ、イリーガルもコイルスの遺産ですかね。

そして、ヤサコと暗号。
祖父の部屋で古い空間とコイルス製のデバイスを見つけたわけですが、それをかぎ付けた新型サッチーが襲ってきます。
祖父の部屋で見つけたメタタグでメガばあが応戦すると、新型サッチーにも他のメタタグよりも効く強力なものでした。
京子はデンスケを抱えて逃げ、そのあとを追うヤサコとイサコにメタタグを渡すメガばあ。
メガばあはそのまま誰かに電話…相手は玉子ですね。ライダースーツのジッパーをあげる玉子が色っぽいです。やっぱり高校生じゃないよ!と叫びたくなるw
玉子がそのまま連絡した相手はダイチ。前回の玉子のお願いってこのことだったんですね。
一方メガばあは祖父の資料を調べてデンスケの治療法を見つけヤサコに連絡しますが、デンスケの治療はコイルスの空間でしかできないとのこと。
コイルスの空間には二種類あって、いままで古い空間と呼んでいたコイルス製の初期の屋外広域用の空間とそれとは別に実験用の空間があるらしい。コイルドメインですかね。
つぎのヤサコ達の目指す場所になるわけですが、コイルドメインだとしたらついにミチコさんとご対面?
一方神社へと逃げた京子ですが、新型サッチーに追い詰められてしまいます。そこを助けたのはダイチ。ちゃんと役に立ってますw
一足遅れで到着したイサコとヤサコ。イサコは道中でメタタグを暗号として取り込んでいます。ヤサコもやろうとしましたが、イサコがいうにはこのレベルの暗号になるとイマーゴと直結して意識から直接暗号を取り出す構造体、暗号路を電脳体に組み込んでいないと使えないらしい。イマーゴ直結と言うことはイマーゴの副作用もあるわけで、暗号を使うイサコは苦しそうです。
迫りくる新型サッチーに対して暗号を使い、胸を抑えてかがみこんでしまったイサコ。
ヤサコは結局、自らにメタタグを貼り暗号として取り込みます。そして、暗号を使うヤサコ。
それを見てイサコは当然驚きます。そう、ヤサコは暗号路を持っていたのです。
これもヤサコの祖父の仕業でしょうか…。
個人の電脳体のデータがメガネと直結していると考えると、ヤサコのメガネは祖父からデンスケと一緒に貰ったものですから、メガネに細工がしてあったと考えられますが…。

というわけで、コイルスの登場、デンスケの秘密などまた怒涛の展開なわけですが…。
にしてもヤサコにもまだ秘密がありそうですが、猫目が謎だらけですね。
なんでここまで詳しいのかとか、本当の目的はなんなのかとか。
猫目の目的はコイルドメインにあるようですが…。
ヤサコ達もコイルスの空間へ行かなければいけないので、メガマス相手に共同戦線張ることになりそうですね。
次回は「電脳コイル総復習」ということで、後半の総集編のようです。
これにあわせて、NHKのサイトが更新されましたね。
第23話「かなえられた願い」
第24話「メガネを捨てる子供たち」
全26話構成ですが、総集編には話数がついていなかったと思うので、本編全24話+総集編2話で全26話ということですかね。
個人的には、第25話、第26話もあって欲しいわけですが。

追記分
ヤサコがイサコと祖父の話をしているときに、非常にさりげなく、そして会話の流れにのせて非常のあっさりと流されてしまったんですが、個人的にずっと気になっていたことについて解答がありました。
ヤサコの祖父が亡くなったのは5年前、とヤサコがはっきりと答えてましたね。
祖父の葬式に来た時にデンスケとメガネを貰い、数日後行方不明になったデンスケを探して4432にあったわけですから、4423に会ったのも5年前ということになります。
いままで数年前とか何年か前とか、ずっと濁されてきた部分だけにきっと重要なんだろうなと思っていたのですが、こうもあっさり流されちゃうとそうでもないのかなという気にもなりますが…。
というわけで、4423に会ったのは4年前の玉子が通路を開いた事件よりもさらに1年前なわけですが、祖父がコイルスの技術を調査していたことも考えると、電脳医療というのは元々コイルスが研究していたんですかね。
4423が意識不明に陥った原因がコイルスにありそうな…。
スポンサーサイト
03 : 12 : 41 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(2) | コメント(2) | page top↑
<<電脳コイル DVD 第2巻 限定版 | ホーム | DDギャザリング購入物お披露目その2>>
コメント
こんにちは
昨日はどうしてもはずせない予定があったので見れませんでした…。(録画機材を持っていません)
でも続きが気になってしょうがなく、検索をかけてたどりつきました。
ここま詳細に書いてくださってありがとうございます。怒涛の展開ですね。色々見逃さないようにせねばと思いました。
by: えいる * 2007/10/28 04:09 * URL [ 編集] | page top↑
はじめまして
投稿失敗する前の、オリジナルの記事はもっと詳しかったんですけどね。
今度から直に編集せずに、メモ帳などローカルの環境で記事を書いておいて、コピペで投稿するようにしようと思いました。
fc2blogの過去記事が消失するなんて事故もあったみたいですし。

電脳コイルはただでさえ情報量が多いので、自分の中でストーリーをちゃんと整理しようと思い詳しく書いてるんですよ。
ふと最近電脳コイルを見て、面白いと思っても、すでについていけない…という方の役に立てばという意味合いもあります。
そういう意味ではお役に立てたようでよかったです。
by: 鷲 * 2007/10/28 18:48 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shuu96.blog109.fc2.com/tb.php/79-0f49f35b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ヤサコが知らずに持っていた暗号とイマーゴをつなげる暗号路は、メガじいが仕組んだのであろうか? 電脳コイル調査報告書【2007/10/29 15:04】
品質評価 25 / 萌え評価 18 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 9 / お色気評価 8 / 総合評価 12レビュー数 174 件 サッチーの攻撃をなんとかかいくぐり、デンスケの救出に成功したヤサコとフミエ。しかしなんとデンスケは謎の電脳ウイルス「イリーガル」に感?... ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/10/30 20:41】
| ホーム |

かうんたー

ぷろふぃ~る

鷲(しゅう)

Author:鷲(しゅう)
関東圏在住、もう少しで社会人の仲間入り。
DDから足を踏み入れたドールの世界ですが、最近はSDに傾倒気味です。

コメント、トラックバックのうちスパムと思われるものや不適切と判断した場合は、管理人の判断で削除することがあります。ご了承ください。

リンクフリーです。

メールフォーム

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

BlogPet

応援中

『Flyable Heart 応援中!』

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。