スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

電脳コイル DVD 第1巻 限定版 感想等

感想とはいっても、本編の感想ではないですw
とりあえず、アナログ地上波放映のものを9.2Mbpsで録画したやつとDVDの比較画像。
coilana.jpg
coildvd.jpg

プロジェクターで写したものを、ほぼ同じ位置から撮影しています。DVDの方はノンテロップOPのものです。
まず分かるのは、当然画面比率の問題からDVDの方が横方向は広いです。
あとはTV版の方が縦方向が微妙に広いことが分かります。投影時の縦サイズは同じなので、そのせいでDVDのほうがヤサコがやや大きく見えますね。
この縦方向の違いは、DVDの方は出画率のせいだと思います。DVDのデフォルトの出画率が92%なので8%カットされていることになります。
アナログ地上波のほうは、横方向のカットができるだけ小さくなるようにフルに使っているのでしょう。
というだけではあれなので、出画率100%で撮ってみました。
coila100.jpg
coild100.jpg

微妙にコマづれてますけどw
出画率100%だと、ちゃんと縦方向は同じですね。アナログ地上波だと、これだけ横方向がカットされているということです。
で、本編を見ていて気づいたことを少々。
第1話…大黒市へ到着しハンバーガーショップで母親に電話をしているヤサコの場面。店内に猫目と玉子がいます。後姿ですが間違いないでしょう。
第2話…ヤサコが大黒市にきたのはいつなのか。4423に会ったのは、「むかし」としか情報がないわけですが第2話の中でいくつか情報があります。
まず、ヤサコ家でのヤサコのフミエの会話。メガばあの話しをしている時に、8歳のときにすごい額のお年玉を貰って、直後に花札で倍額巻き上げられた、とヤサコが話しています。
ヤサコは小学6年生ですから、現在11歳か12歳。つまり、3年前か4年前に一度大黒市に来ている。
次に、お風呂から出た後の父親との会話。父親が言うには、ヤサコが大黒市に来たのは今回が3回目。
では4423と会ったときと、8歳のときに来たときではどちらが先でどちらが後か。
これについては情報がないのですが、とりあえず祖父の葬儀の時に来て、そのときにデンスケを貰った。その数日後に飛び出していったデンスケを探しにいって4423に出会ったというのは分かっています。
ヤサコは祖父のことは直接にはほとんど知らないようですから、葬儀の時が1回目、8歳の時が2回目というのが有力な気がします。
他の候補としては、葬儀のときとメガばあのお年玉のときは同じ。これがまとめて2回目で、生まれた年とかに両親に祖父、祖母へ紹介につれて来られた。これが1回目。
8歳の時が1回目で、葬儀の時が2回目。
3つ目だとすると、わざわざヤサコがむかし、という単語を使わないと思いますので却下。2つ目だとすると、むかしといわずに何年前のはっきりヤサコは覚えていることになりますからこれも却下。というわけで、1つ目が一番有力と言うわけです。
で、1つ目だとして考えられるのは2通り。
葬儀のときに一度やってきて、その年の正月にもう一度大黒市に来た。
葬儀のときに一度やってきて、数年後に父親の仕事の都合があい正月に遊びに来た。
で、一つ目だとするとやはり、ヤサコがむかしという言い方をしている点が引っかかるので、2つ目が有力かな、と思います。
とすると、ヤサコが4423に会ったのは少なくとも4年以上前ということになります。
そうすると、逆にいろいろ面倒なんですけどw
4年前の事件というのは、恐らくは通路を開いたことが原因とみて間違いないと思うんですが、ではヤサコが4423に会ったときに通路を開いたのは誰なのか。ヤサコはこのとき鍵穴を見たと前回の放送で言っていましたから、誰かが通路を開いているはずなんですよね。
ここまでの考察では4423に会ったのは少なくとも4年以上前ですから、今ヤサコが11歳でメガばあにお年玉を貰ったのは3年前、祖父の葬儀に来たのはその1年前でちょうど4年前というのもないわけではないですが…。4年前って「むかし」ですかねぇ。

ぐだぐだ書きましたが、ここからは特典ディスクのほうです。
ノンテロップOP&ED、これは特に言う必要はないですね。
折笠富美子(ヤサコ)×小島幸子(フミエ)対談インタビュー。お二人に、キャラクターとの出会いや役作り、お気に入りのセリフ等の質問をして…と言う感じです。
メイキングクリップ。試写会での記者会見模様、アフレコ風景、劇伴レコーディング風景、ダビング風景です。
アフレコは比較的良くありますが、劇伴(劇中の音楽)、ダビング(セリフ、効果音、劇伴を映像に合わせて合成)風景は珍しいんじゃないでしょうか。




スポンサーサイト

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

00 : 33 : 02 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<体調崩しました…orz | ホーム | 電脳コイル 第18話>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shuu96.blog109.fc2.com/tb.php/69-2c8248ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

かうんたー

ぷろふぃ~る

Author:鷲(しゅう)
関東圏在住、もう少しで社会人の仲間入り。
DDから足を踏み入れたドールの世界ですが、最近はSDに傾倒気味です。

コメント、トラックバックのうちスパムと思われるものや不適切と判断した場合は、管理人の判断で削除することがあります。ご了承ください。

リンクフリーです。

メールフォーム

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

BlogPet

応援中

『Flyable Heart 応援中!』

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。