スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

電脳コイル:妄想中

本編とは関係ありません。
管理人の勝手な妄想です…なんで鍵穴なんだろうとか、なんで大黒市だけなんだろうとか考えていたんですが…。
というわけで、こんな駄文でも読んでくださるというお方は、話し半分で読んでくださいw

イマーゴについて。
メガネの隠し機能という情報が、まず最初にあったせいで、その情報に引っ張られすぎている…?
という気がしまして。
そもそもメガネの機構はどうなってるのか。データが破損すると、サーバーからOSの修復ダウンロードを行うということは分かっていますから、メガネの機能はそもそも入力端末、サーバーへのアクセス手段としての機能でしかないんじゃないか。
個々のメガネに内臓されているのは、サーバーへのアクセス端末としての機能のみで、サーバー上に各メガネごとのデータ領域が確保されている。Webストレージみたいなイメージです。
メガネのインストールされた機能は、サーバーの各ユーザーのデータ領域にインストールされ、メガネはサーバーにアクセスし個々の機能を引き出しているだけ。
この前提にたって、さらに妄想w
メガネは電脳空間を可視化する機能をもっている。メガネを開発した会社は、電脳空間のシステム開発も委託されていた。
特別行政区である大黒市は全国へ先駆けて、真っ先に電脳設備による都市管理のシステムを導入された都市。つまりモデルケースであるが、それゆえに初期の不具合が残っている。
それが原因で、意識不明になったと思われる子供が発生、それにともない各部の修正を行うが、手を加えられず、アクセス禁止にするのみに止まった箇所がある。
4年前の事故は、アクセス禁止であるはずの領域へのアクセスが事故により可能になり、メガネをかけていた子供達は意識を失ったが、すぐに復旧したため大事には至らなかった。
その時に子供達が見たという鍵穴、それはつまりアクセス禁止、ロックされた領域への入り口である。
このロックされた領域が「アッチ」であり、その呼称が「イマーゴ」。
その後の各都市においては、このことを踏まえ改良が加えられているため、不具合は大黒市に特有のものになった。
イリーガル、メタバグは、そちらから漏れて来た電脳物質。
イサコが集めているキラバグは、ロックを解除する、アッチへの扉を開ける鍵。
元は1つだった鍵が、分断(断片化)されたものがキラバグであり、アッチへ取り残されている兄を助けるため、アッチへの扉を開けるため、イサコは鍵であるキラバグを全て集めようとしている。
キラバグがメガネの会社により管理されていないのは、猫目たちもキラバグを探しているらしいことから、意図せず流出した。
キラバグを手に入れたイサコがパワーアップしたのは、断片を手に入れたことで本来アクセスが禁止されている領域へのアクセスが一部可能になったため。
イサコがキラバグを全部集めた後、確保に失敗した場合に本社が実行するであろうレベル3フォーマットは、そのロックされた領域をフォーマットする。大黒市の電脳空間の他の部分で不具合が出る可能性はあるが、ロックが解除されるよりはマシという判断。

な~~んてことを、妄想してましたw
休みの日に何やってるんだろ…まぁ、楽しいからいいかな。

スポンサーサイト

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

19 : 04 : 57 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<DDフィーナ リテイク | ホーム | リンク追加>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shuu96.blog109.fc2.com/tb.php/53-517e072b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

かうんたー

ぷろふぃ~る

Author:鷲(しゅう)
関東圏在住、もう少しで社会人の仲間入り。
DDから足を踏み入れたドールの世界ですが、最近はSDに傾倒気味です。

コメント、トラックバックのうちスパムと思われるものや不適切と判断した場合は、管理人の判断で削除することがあります。ご了承ください。

リンクフリーです。

メールフォーム

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

BlogPet

応援中

『Flyable Heart 応援中!』

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。