スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

スカイガールズ 第8話

土日の夜中にまとめて録画したものを観るので、どうしても記事が遅くなりますね。
土曜放送の番組はタイミング的にはベストです。
…あ、ぽてまよの録画忘れたw

というわけで(?)スカイガールズ第8話「温泉へ行こう!」です。
※以下ネタバレ注意
本部へ召還された冬后中佐。
そこで正式に、ソニックダイバー隊の実戦配備、ワーム殲滅作戦への参加が通達されます。
それと同時に大佐に昇格…といっても階級とかはあまり気にしなさそうな冬后中佐(これからは大佐)ですから、皆に言うのは結構あとまで忘れてます。
ワームの復活とその殲滅作戦への参加、実戦配備について、音羽達にどう説明したものかと浮かない顔の冬后。
全編通してサービス回かと思いきや、そうでもなさそうです。
そんななか、音羽達の下には前回救出した母子からの温泉へのお誘いの手紙が。休みを貰って温泉へ行こうと張り切る音羽。そんな簡単に休みがとれるわけないと否定する瑛花。でも本当は瑛花も行きたいっぽい感じが滲み出てます。この辺は、軍人ながらやはり女の子といった感じでしょうか。
「スカイガールズ湯けむり温泉ツアー」の企画書を手に冬后に直訴する音羽達。以外にもあっさりと冬后大佐は承認してくれます。ワーム殲滅作戦が始まれば休みは取れないから、その前の最後の休暇として…。そのかわり、大佐もくっついてきますがw
メカニックチームも同行することになり、仕事があるという七恵、整備班班長のおやっさん、緋月補佐官のメンバー以外は温泉へ。
ここからはサービスか、とか思わせながらまだですw
前回の被害から復旧が済んでいないということで、食事班、掃除班、雑用班に分かれて準備をすることにした面々。冬后大佐は、食料調達の名目の下に見事に逃げおおせますが、その本心は音羽達、ソニックダイバー隊の3人に実戦配備のことをどう伝えようかと考える時間が欲しかったということでしょうね。
夕食時になっても戻ってこない大佐を迎えに川へと向かう音羽達3人。冬后の様子がおかしいことに気付いていた瑛花が、ちゃんと話をしてくれるよう食って掛かります。折れた冬后は、ワームの復活、その殲滅作戦へのソニックダイバー隊の配備について話します。
「そんなこと聞いてない」と荒れる音羽。それを諫める瑛花。瑛花は元々軍属ですから、初めから覚悟は出来ていたでしょう。
音羽はテストパイロットとして呼ばれたのに、空を思いっきり飛べると思っていたのに、なんでワームとの戦闘をしないといけないのか、という心境なのでしょう。
音羽のおじいちゃんが心配していた通りのことが起きたわけですが、そのおじいちゃんを振り切ってまで、テストパイロットとはいえ「軍」へ入った音羽。軍へ入るということは、不測の事態には真っ先に戦闘活動への参加が義務付けられているわけで、音羽はそこまでちゃんと覚悟して、軍に入ったのではないのですね。音羽、それじゃあおじいちゃんがかわいそうですよ。
恐らく、おじいちゃんは、音羽がそこまでの覚悟を決めて、それでも行くと決めたのだと思って、送り出してくれたはずですから。
可憐は、驚きこそすれ拒否はしませんでしたね。人のためになることがしたいと言っていましたし、軍へ入るということの意味をちゃんと覚悟していたのかもしれません。可憐は、そういうことも含めてちゃんと色々考えていそうなイメージが。
ともあれ、夕食。メカニック班の3人、通信士のたくみはすでにワームのことも配備のこともおやっさんから聞いてたみたい。遼平は、冬后大佐も最近まで知らされてなかったみたいだからあんまり怒るなよ、と…。
そこに温泉へ招待してくれた母子がやってきます。手には花束。以前のワームとの戦争時に亡くなった父親のお墓参りに…。
こういう人たちを守るために、今出来ることをやるんだ。遼平の言葉で、音羽も納得したようです。遼平の株上昇w

このあと皆で温泉へ。
画像載せたほうが良いんでしょうけど、PCに録画してるわけではないので勘弁してくださいw
遼平が何かやらかすかなとか思いきや、やらかしたのは音羽でしたね。
見事なパンチで仕切りを倒す音羽。瑛花は湯船の中だからまだ良いとして、縁に腰掛けていた感じの可憐、嵐子、晴子は…。音羽は、仁王立ち状態。いやまぁ、あなたは自業自得ですからw
でもまぁ、こういう時はたとえ男が悪くなくとも、絶対悪として成敗されるのが世の常ですね。男性陣、ご愁傷様です。いやでも、ちゃんと見てるしそうでもないのかw

次回、第9話は「デルタロック」。ワームとの戦闘へ向けての実戦訓練が本格始動、そんななか最初のワーム殲滅指令が、スカイガールズに下る。
次回以降、戦闘パートが増えそうですね。ソニックダイバーとワームの空中戦に期待。

スポンサーサイト

テーマ:スカイガールズ - ジャンル:アニメ・コミック

14 : 57 : 14 | スカイガールズ | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
<<今日の買い物 | ホーム | 電脳コイル自由研究>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shuu96.blog109.fc2.com/tb.php/37-2a33f95c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スカイガールズ第8話 「温泉へ行こう!」感想トラバ受付中!マガジンZ 10月号(8/26発売)よりコミックス連載開始!http://mp.i-revo.jp/user.php/skygirls/entry/69.html (Powered by i-revo) こちらスカイガールズ広報部【2007/08/27 20:01】
スカイガールズ Artworks (KONAMI OFFICIAL BOOKS)ソニックダイバー隊が救助活動を行った温泉地から、お礼の手紙を受け取る音羽達。これがきっかけとなって、追浜基地の若者達が揃って温泉旅行に出かけることに……。自炊したり、温泉に入ったりといったドタバタの中、瑛... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/08/27 20:16】
品質評価 10 / 萌え評価 56 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 15 / お色気評価 67 / 総合評価 27レビュー数 82 件 ソニックダイバー隊が救助活動を行った温泉地から、お礼の手紙を受け取る音羽達。これがきっかけとなって、追浜基地の若者達が揃って温泉旅行に出 ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン【2007/08/28 17:27】
| ホーム |

かうんたー

ぷろふぃ~る

Author:鷲(しゅう)
関東圏在住、もう少しで社会人の仲間入り。
DDから足を踏み入れたドールの世界ですが、最近はSDに傾倒気味です。

コメント、トラックバックのうちスパムと思われるものや不適切と判断した場合は、管理人の判断で削除することがあります。ご了承ください。

リンクフリーです。

メールフォーム

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

BlogPet

応援中

『Flyable Heart 応援中!』

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。