スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

スカイガールズ 第13話

つづけて13話「功竜出港」いきます。
12話の記事投稿した後、13話を観て投稿。
一回記事書くのが遅れると、こういうシリーズものは辛いですね(汗

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:スカイガールズ - ジャンル:アニメ・コミック

03 : 17 : 27 | スカイガールズ | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑

スカイガールズ 第12話

もう13話放映終わってますが、12話「さよなら追浜」です(汗
前回、エリーゼが合流し4人となったスカイガールズ。
特務艦功竜の準備も整い、ついに追浜を離れることになりました。

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。

【続きを読む】

テーマ:スカイガールズ - ジャンル:アニメ・コミック

01 : 50 : 08 | スカイガールズ | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑

近況

いやはや…更新止まっていてすいません。
今週頭からちょっと忙しくなりまして…来週以降もですね。
とりあえず、記事にしようと思っていること。
1.電脳コイルDVD第一巻
当時は特に気にしなかったが、今見ると気付くことがあったのでそのことについて。
2.散在報告
今週買った&届いたCDとかフィギュアとか…一気にまとめて。
3.スカイガールズ
結局先週分更新せずに、今週分放映終了してしまいました。
実は先週分もまだ観れていません。

土日はお休みなので、なんとかしたいですね。
01 : 31 : 27 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

電脳コイル DVD 第1巻 限定版

9/25が正式発売日だった、電脳コイルDVD第1巻 限定版です。
9/22~9/24が休日だったため、入荷自体は9/21だったようで、一部店舗では9/21から既に販売していましたね。
限定版の内容は…
coildvd1.jpg

DVDトールケース(本編ディスク&特典ディスクの二枚組み)+第1話&第2話絵コンテ集が、ボックスに収納されています。通常版には、特典ディスク、絵コンテ集が付属しない代わりにデンスケストラップ、メタタグカードが付属するようです。
もう一つ限定版と通常版の大きな違いは、音声収録が限定版では、DolbyDigital5.1ch&2chでの収録なのに対して、通常版ではDolbyDigital2chのみとなっています。
僕が限定版を購入した大きな理由の一つがこれです。
絵コンテ集も全カット収録されており、非常にボリュームのあるものとなっています。
DVDトールケースの中には…
coildvd2.jpg

二人が仲良く呼んでいるブックレットが同梱されています(限定版、通常版とも)。
中身は、キャラクター紹介や電脳アイテム解説等です。
肝心のDVDのほうは、まだ観ていないのでまた後日。
地上波の画角が削られたバージョンしか観ていない僕にとっては、ビスタサイズでの視聴は初になりますので、結構印象違うんだろうな…と期待しています。

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

04 : 17 : 22 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

ボークスニュース2007 増刊号

vs01.jpg

ボークスニュース2007 増刊号 が届きました。
天使降臨2007、10月の新作ドレス発表会、DDギャザリングの情報が載っています。
転載禁止等の表記がなかったので載せちゃいますが…問題があったらご連絡ください。
DDオーナーに関連ありそうなものだけです。
(記事書いた後に巡回してみたら、既にFetish Roomさんが紹介されてますね。出遅れたw。シューズの情報も紹介されてます。)
vs02.jpg

新作ドレス発表会。DD(L胸対応)の表記がありますので、DDでも大丈夫なようです。リボンウィッチドレスセットが気になります。
vs03.jpg

DDギャザリングですが、スタンダードDDとして、AoiとYukinoの二人が登場。値段がもう少し安ければ…と個人的には思います。
vs04.jpg

そして、限定ウィッグとDD用ドレス。ドレスは、週末は遊園地セット、ウィッグはマジカルテールが気になります。つんでれおさげカールも欲しいですけどw
17 : 01 : 38 | ドルフィードリーム | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑

東京ゲームショウ2007

というわけで、9/23に東京ゲームショウ2007にいってまいりました。
10:00~17:00までフルでw
いやぁ、疲れた…立ちっぱなし、歩き通しですから無理もない。
tgs1

前売り券を買っておいたので、入場はスムーズでした。当日券販売所には長蛇の列…あれ並ぶとすると結構大変ですね。
行くと決めたら、前売り券購入しておくことをお勧めします。
とりあえず、スクエア・エニックスやメタルギアソリッド等の注目ブースへ向かったものの、待ち時間が3時間とか4時間とかになっていたのでスルーw
バンダイナムコゲームスブースのテイルズオブイベントに参加。テイルズオブイノセンスのルカ役の木村亜希子さんとアンジュ役の名塚佳織さんをゲストに迎えてのトークショー等です。
OPムービーのフルバージョンやゲームショウ用PVの上映等もありました。
イノセンスの次はテイルズオブシンフォニア-ラタトスクの騎士-。こちらは、メインキャラ二人の声優が下野紘さんと釘宮理恵さん。こっちも登場するか、と期待してたもののお二人の登場はなしでした。
終了後、いろいろとブースを見ながらブラブラ&コンパニオン撮影(笑)していると、どこぞで聞いたことのある声が…
tgs2

そう、ガチャピンです(笑)
なんでガチャピンと思いながらも、本来は各ブースイベントは撮影禁止なのですが、ガチャピンが特別に撮影OKと許可を出してくれました。ですので腕を上に伸ばして激写。
ムックはいないのか…と他のブースをブラブラ&コンパニオン撮影していると、またどこぞで聞いたことのある声が…もしやと思い戻ってみると…
tgs3

ムック登場してました。またも激写。
やりたいなと思っていたところの試遊台はどれも2時間待ちとかで、スルーw
展示場を移動しようと通路へ向かいます。で、なにか黄色いものが目に入ったので…
tgs4

チョコボでした。ツーショット撮影OKということでユウナのコスプレをした方がツーショット撮っていました。タイミング逃して撮れませんでしたよ…ユウナの方はコンパニオンとかではなくて一般の方ですのでどちらにせよ掲載はできないのですけど。
その後もうろうろ&コンパニオン撮影…というか、ほとんどこれしかしてませんねw
人ごみの中を移動しないといけないので、体力使いますし時間もかかります。
その後はセガブースへ。お目当ては、サクラ大戦~君あるがため~のイベント。リアル世代ですから(笑)
新宮寺さくら役の横山智佐さん、エリカ・フォンティーヌ役の日高のり子さん、ジェミニ・サンライズ役の小林沙苗さんの三人をゲストに迎えてのトークショーです。
一番最初のサクラ大戦がセガサターンで出たのが、僕がまだ中学生のときですから、このシリーズも長いですよね。
初代サクラ大戦のインパクトが強いもんで、新宮寺さくらが一番お気に入りですね。
イベント終了後はというと…
何もやらないのもなぁ…ということで、空いていそうなマイクロソフトブースへ(笑)
実際、エースコンバット6やデビルメイクライ、HALO3などは混んでいましたが、他はほとんど並ばずに試遊できました。
縦スクロールのシューティングゲームが流行ってますが、全くやったことなかったんですよね。そんななか、縦スクロールシューティングである式神の城Ⅱが結構面白かったです。
洋ゲーはダメですね…相性悪いみたいです。
帰りに、上のほうから会場を一枚。
tgs5


ゲームショウなのに、ゲームより各ブースのイベント、コンパニオン撮影の方が時間かかっていた気がしますw
コンパニオンの写真は、まともに撮れていたものはかなり少ないです。
ちゃんと声かけて目線を貰えたやつは、5枚くらいですよw
撮りなれてないせいもありますが…複数人で撮っているときに、タイミングをちゃんと上手く拾えません。
まぁ、コンパニオン撮影なんてしたのは今回が人生初の経験なわけですが…。
写りこんだ一般の方の顔処理とか、赤目になってしまったものの補正とか、面倒なので載せてませんw

テーマ:東京ゲームショウ2007 - ジャンル:ゲーム

02 : 50 : 58 | イベント | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑

電脳コイル 第17話

全26話中の第17話ということで、ついに残り話数も二桁を切り、残すところあと9話となりました。
今回は、前回の次回予告からキラバグに関して何か分かるんじゃないかと予想してましたが、16話放映後に書いた記事、電脳コイル:妄想中のキラバグに関する自分の予想に関する内容でした。

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

01 : 36 : 55 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑

簡易更新

普段なら、土曜の6時半に録画した電脳コイルを、その日の夜中に観て、そのまま記事を書くのですが、某イベントに行って来たためとりあえずの簡易更新です。
某イベントというのは、ニュース等でも取り上げられていますが東京ゲームショウ2007です。
19:30頃に家に戻ってきて、只今休憩中です…疲れたぁ。
ゲームショウ2007および電脳コイルについては、今夜にでもちゃんと記事にしたいと思います。
明日もお休みですしね。
20 : 35 : 36 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ななついろ★ドロップス Pure!! 初回限定版

TVアニメの方は放送終了したななついろ★ドロップスですが、PS2版「ななついろ★ドロップス Pure!!」が放送終了のタイミングで発売になりました。
TVアニメの方は、すももルートのストーリーに基本は沿う形で進行し、後半になるにつれて面白くなってきた感じでしたね。結構上手くまとめていたと思います。
で、PC版をやり、ドラマCD企画にも投稿した僕ですから、当然のごとくPS2版も買いましたよ。
PC版との違いはイベントの追加、及び攻略キャラクターの追加。
イベントでは、海水浴イベントの追加が一番大きいんでしょうか。
攻略キャラクターに関しては、PC版ではサブキャラでしたが、人気投票で見事3位に輝きメイン入りをはたしたフローラと新キャラクターとしてユリーシアの二人が追加されてますね。
個人的には、ユリーシアに期待。
9210

それで、初回限定版には、すももフィギュアが付属しているわけですが…梱包状態からすると、すももフィギュアにゲームが付いてきたという感じですw
箱でかいなぁ…。右側がゲーム&フィギュアのパッケージ、左側は予約特典のななついろ★アートブックです。
以下、すももフィギュアの写真。
9211

原型製作は森川裕之氏。Peace@Piecesのヒカルやナギの原型も手がけた方ですね。いとうのいぢさんのキャラとの相性は以前のフィギュアからも分かっていますから、安心感があります。
9212

レードルもいい出来です。ただ欲を言えば、光沢感が欲しかったかも。
9213

スカートが、ふわぁっと広がっているのでこちらからだと何もしなくても見えてますね(汗
実は正面からでも見えてるんですけど…。
一枚目のやつは、ギリギリ見えない絶妙な角度から撮影してますw
この写真から分かりますが、レードルが結構な長さがありまして、もたせると前方向にかなりのスペースが必要になります。
9214

アップ。アイプリントも綺麗ですね。帽子のバッヂが何気に細かいです。
片足立ちなので、傾くんじゃないかと心配なのですが、マント左端が接地しているので、案外これ以上傾かないんじゃないかとも思えます。どうなりますかねぇ。

テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

03 : 26 : 48 | ななついろ★ドロップス関連 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑

MDD このみ リテイク

フィーナに続き、このみも撮り直してみました。
服が違いますが…色移りの心配もないし、着せるのも脱がすのも楽だし、何より安かったし(笑)
服と行っていいのか謎ですがw
k11

折角オプションハンドを買ったので、使ってみようということで…。
k12

某み○るビームを再現しようとして、手の位置が決まらない、とか腰があんまり動かないとか、で挫折しましたw
まだ動かすのに慣れてません。流石に、足組んだ状態で自立は出来なかったので後ろに寄りかかってます。
k13

アップ。フィーナは、なんかフラッシュ焚いたような感じになってしまっていましたが、このみの方は比較的ましになったかな…?

テーマ:ドルフィードリーム - ジャンル:趣味・実用

14 : 41 : 12 | ドルフィードリーム | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

スカイガールズ 第11話

大分遅くなりましたが、スカイガールズ第11話「4人目の少女(スカイガール)」です。

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】

テーマ:スカイガールズ - ジャンル:アニメ・コミック

14 : 40 : 59 | スカイガールズ | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑

こどものじかん

9171

こどものじかん4巻、OVA付き特別限定版です。
実は発売日には手元にあったんですが、昨日まで未開封でした。
内容は…表紙とかから察してくださいw
一応、年齢制限はついてませんのであしからず。
OVAの方は、レビューは既に他サイト様でされていると思いますので、特に書きません。キャプチャー画像載せない当サイトでは、色々と伝わらないと思いますw
とりあえず一言書くとすれば…髪の毛をあそこにはさんで「おとな~~」は今まで考えたこともありませんでしたよ。ロングじゃないとできないからですかねw
10月から地上波のほうも放映予定のこどものじかんですが、僕の住んでいる地域では見れません。
非常に残念でなりませんw
DVDリリース開始したらレンタルでもしますかね…。
で、こどものじかん関連で、マックスファクトリーのこどものじかんのトレフィがちょうど手元にあったので、ライティングの特徴を掴むためにもまず小物から…ということで何枚か撮ってみました。
9172

正面から。部屋の蛍光灯+ライトスタンドの一灯だけです。
9173

斜め。
9174

後ろ。
9175

顔アップ。特にほこりとかも気にせず、剥き出しのまま飾っておいたやつですが、初めは透明だったメガネに白い斑点ができています。なんですかね、これw
美々はダブっていたので、もう一つ未開封のやつがあるのでそっちもチェックしてみましたが、程度の差はあれ、同じように出始めてますね。
皆さんのところはどうでしょう?
02 : 26 : 21 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

今日の買い物

MDD用のオプションハンドが欲しいなぁと思いながら、最寄の某SRでは売り切れになっていたので諦めていたのですが、上須戸屋の30さんのアドバイスで、天すみの独立店舗へ寄ってみました。
向かったのは、新宿アルタ6Fの天すみ。
ただでさえ女性客の方が遥かに多いであろう、新宿アルタです。
なんというか予想通りの展開だったわけですが、女性客ばかり。男など皆無でしたw
ぽつーんと男一人…恥ずかしいとかなんとか言うより、無意味に緊張する。
また一つ成長した気がしますw
で、お目当てのものですが…
9170

30さんのアドバイス通り、DD関連のものは結構在庫潤沢でした。というわけでオプションハンド3種類購入。
値段隠してありますが、分かる人には分かりますね。
02 : 04 : 54 | ドルフィードリーム | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

DDフィーナ リテイク

こんな時間に何やってるんだ…という感じですが、我慢できなかったんですよw
ライトスタンドを調達&簡易レフ板製作したので、フィーナを撮り直してみました。
まだまだ経験不足で、満足行くようにはなかなか撮れません。
何時間かかってるのか…。
f07

上手く全身に光を回すのは難しいですね。

f08

少しピンボケ気味…。右側に上手く光が回っていません。レフ板も色々配置換えつつ、撮りまくったのですが、これが一番ましでした(汗

f09

ドレスの後ろはこんな感じ、ということで撮ってみました。この写真、個人的に結構好きです。

f10

上のと同じポーズを顔正面から。

部屋の電気が蛍光灯なので、電球型蛍光灯のライトスタンドを購入したのですが、どうも色温度等、完全には一致していないようで、ホワイトバランスが上手く合いません。色がおかしくなります。調整するのが結構大変です。
どうですかね…以前のよりは良いと思うのですが。
いろいろ試して、撮影して、精進あるのみですね、これは。

テーマ:ドルフィードリーム - ジャンル:趣味・実用

04 : 17 : 48 | ドルフィードリーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

電脳コイル:妄想中

本編とは関係ありません。
管理人の勝手な妄想です…なんで鍵穴なんだろうとか、なんで大黒市だけなんだろうとか考えていたんですが…。
というわけで、こんな駄文でも読んでくださるというお方は、話し半分で読んでくださいw

イマーゴについて。
メガネの隠し機能という情報が、まず最初にあったせいで、その情報に引っ張られすぎている…?
という気がしまして。
そもそもメガネの機構はどうなってるのか。データが破損すると、サーバーからOSの修復ダウンロードを行うということは分かっていますから、メガネの機能はそもそも入力端末、サーバーへのアクセス手段としての機能でしかないんじゃないか。
個々のメガネに内臓されているのは、サーバーへのアクセス端末としての機能のみで、サーバー上に各メガネごとのデータ領域が確保されている。Webストレージみたいなイメージです。
メガネのインストールされた機能は、サーバーの各ユーザーのデータ領域にインストールされ、メガネはサーバーにアクセスし個々の機能を引き出しているだけ。
この前提にたって、さらに妄想w
メガネは電脳空間を可視化する機能をもっている。メガネを開発した会社は、電脳空間のシステム開発も委託されていた。
特別行政区である大黒市は全国へ先駆けて、真っ先に電脳設備による都市管理のシステムを導入された都市。つまりモデルケースであるが、それゆえに初期の不具合が残っている。
それが原因で、意識不明になったと思われる子供が発生、それにともない各部の修正を行うが、手を加えられず、アクセス禁止にするのみに止まった箇所がある。
4年前の事故は、アクセス禁止であるはずの領域へのアクセスが事故により可能になり、メガネをかけていた子供達は意識を失ったが、すぐに復旧したため大事には至らなかった。
その時に子供達が見たという鍵穴、それはつまりアクセス禁止、ロックされた領域への入り口である。
このロックされた領域が「アッチ」であり、その呼称が「イマーゴ」。
その後の各都市においては、このことを踏まえ改良が加えられているため、不具合は大黒市に特有のものになった。
イリーガル、メタバグは、そちらから漏れて来た電脳物質。
イサコが集めているキラバグは、ロックを解除する、アッチへの扉を開ける鍵。
元は1つだった鍵が、分断(断片化)されたものがキラバグであり、アッチへ取り残されている兄を助けるため、アッチへの扉を開けるため、イサコは鍵であるキラバグを全て集めようとしている。
キラバグがメガネの会社により管理されていないのは、猫目たちもキラバグを探しているらしいことから、意図せず流出した。
キラバグを手に入れたイサコがパワーアップしたのは、断片を手に入れたことで本来アクセスが禁止されている領域へのアクセスが一部可能になったため。
イサコがキラバグを全部集めた後、確保に失敗した場合に本社が実行するであろうレベル3フォーマットは、そのロックされた領域をフォーマットする。大黒市の電脳空間の他の部分で不具合が出る可能性はあるが、ロックが解除されるよりはマシという判断。

な~~んてことを、妄想してましたw
休みの日に何やってるんだろ…まぁ、楽しいからいいかな。

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

19 : 04 : 57 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

リンク追加

リンク追加いたしました。
ドールサイトFetish Roomさんです。
リンクはブログのほうへ貼らせていただきました。

30さんのドール系ブログ
上須戸屋さんです。

18 : 34 : 33 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

電脳コイル 第16話

後半に入り、謎がいろいろと解明されていく様相を見せ始めた電脳コイルですが、今回16話では、一つの謎がはっきりと氷解しました。
今回もまた、情報が多くて大変ですがいってみます。

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

02 : 19 : 39 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑

写真って奥が深いんですね

DDの写真を撮るにあたり、今まで全く気にもとめてなかった写真の撮り方に興味が沸々と湧いてきました。
というわけで、その手のサイトのチュートリアルをいくつか見てみました。
とりあえず、最低限手を加えなければならないことは二つ。
1.背景をちゃんと整えましょう
2.ライティングを工夫しましょう
いや、当たり前といえば当たり前ですけど(汗
まず1についてですが、背景紙というのが一番良いようですが、結構お高い…。
あとは布ですかね。
2についてですが、とりあえず最低でも一つはライト買わないとダメですね。複数使用する方もいるようです。
ライティングに関しては、あとレフ板ですが、ダンボールの板とアルミ箔を使った簡易レフ板なら用意できそうなので作ってみようと思います。

その他に、PC上でのレタッチについても勉強しました。といっても本格的に手を入れるわけではなくて、縮小処理についてです。
縮小した後にはアンシャープマスクで調整するのが基本のようです。写真は初心者なので、そんなことも知りませんでしたよ。

そうえいば、我が家ではデスクトップとノートPCを併用しているのですが、ノートPCの画面は当然ながら液晶です(ノングレア)。
一方、デスクトップの方は大きくて邪魔だ~、といいつつ未だにCRTです。
ちゃんとした液晶ディスプレイならそんなこともないのでしょうが、我が家の場合にはCRTの方がやはり発色、コントラストは上で、写真などは綺麗に見えますね。
21 : 44 : 11 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

DDフィーナ デフォルトドレス

フィーナにデフォルトドレスを着せてみました。
手袋は、大変ですね…挫折しかけました。
しかも、少しほつれてしまいましたorz
服についてる小物類は樹脂モールドで少し安っぽい感じがします。
ティアラと同素材だったら良かったですね。
f04

ヒールで立たせるのに少し苦労しました。着せるのも結構大変です。1時間以上かかりました…。
f05

ウィッグが特殊で、普通のものより繊維が細く柔らかいです。
そのせいでボリューム感がなくなるのを防ぐため、内部に細い縮れ毛を植え込む、ふかし加工が施されています。
その縮れ毛が表に出てきちゃうんですよね…。
かなり扱いが難しいです。しかもロングなので余計に。
f06

寝かせると、蛍光灯の光がちょうど正面からくる形になるので、顔が比較的ちゃんと写ります。まだライトがないので、ごまかしですw
このあと、髪がえらいことになって、後悔したのは言うまでもない(汗

テーマ:ドルフィードリーム - ジャンル:趣味・実用

13 : 07 : 51 | ドルフィードリーム | トラックバック(1) | コメント(4) | page top↑

MDD 柚原このみ

もういっちょ、ということでMDDこのみです。
フィーナだけじゃないの、という突っ込みはナシでw
DDに比べて、股関節、膝、足首がゆるいと言われてるMDDですが、確かにゆるいです。
うちのは自立はできますが、フィーナより足の各関節はゆるいです。逆に肘と手首は硬くて回転しにくいです。改修するかもしれません(手首はすでに少し弄ってます)。
k01

デフォルトドレスにて。小物をいろいろ付け忘れています(汗
k02

デフォルトだとソックスは黒なのですが、色移りが怖いので白にしてあります。
k03

ウィッグも真っ黒で色移りが怖いので、ヘッドキャップを被せています。ちょっと見えてる?w
k04

スカートも裏地がなくて、色も濃いので腰から腿までラップが巻いてあったりします。

テーマ:ドルフィードリーム - ジャンル:趣味・実用

14 : 27 : 00 | ドルフィードリーム | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

DDフィーナお迎え

ドルフィードリーム(以下DD)というのは、㈱ボークスの60cmドールです。
ボークス社のドールといえば、スーパードルフィー(SD)シリーズが有名ですが、コンセプトを異にするもう一つのドルフィーといった感じでしょうか。
ドール、しかも60cmとなると当然相当大きいわけで、手を出すまいと思っていたのですが、このたびSDオーナーでもある姉の悪魔の囁きによりお迎えとなりました。
思い返せば、小さいときには姉とリカちゃん人形で遊んでいたりもしたわけで、しかも結構楽しんでもいたわけで、しかもゲームもやるとなればいつかお迎えする日がくるのは、必然だったのかもしれません。
このままSDにまで手を出さなければ良いけども…自分の事ながら不安でいっぱいですw
というわけで、写真を少しだけ(クリックすると元画像が開きます)。
f01

f02

1枚目、2枚目とも全身像をほぼ同じアングルから撮影しました。
1枚目は、シャッタースピード1/8、F2.8、フラッシュなし。
2枚目は、シャッタースピード1/4、F2.8、フラッシュなし。
というわけでシャッタースピードの違いで明るさが違います。
三脚を持っていないので手撮りです。シャッタースピードが遅いので手ブレが(汗
フラッシュなしで蛍光灯の明りだけで撮ろうとすると、このくらいシャッタースピードを遅くしないと光量が確保できませんでした。
f03

3枚目は少しアップで。条件は、1枚目と同じです。
ウィッグがあるので、どうしても顔が暗くなりますね。どうにかならないかなぁ…。

ちなみに、ドレスはボークスの姫袖ドレスです。付属のソックスが微妙です…スカートがミニ丈なのでニーソックスとか似合うかも、と思ってます。
靴を履いていないのは、フィーナのデフォルトドレスに付属の青のハイヒールしか持っていないからですw
デフォルトドレスもまた撮影しようと思います。着せるのが大変なのですが(汗
ちなみに、使用デジカメはコンパクトデジタルカメラですw
いまはもうカメラ・フォト事業から撤退したコニカミノルタのDiMAGE G400です。
もう結構経ちますね。新しいデジカメが欲しい…今回の出費があるので当分無理ですけど。
しかし、自分をリアルで知ってる人は、きっとこれ見てビックリですねw

テーマ:ドルフィードリーム - ジャンル:趣味・実用

03 : 08 : 16 | ドルフィードリーム | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑

リンク追加

リンク追加しました。
玩具・フィギュア系レビューサイトを運営されているひなちきさん。
ひなたちき

ドール関連ブログ&サイトを運営されている凪さん。
真白ストア(ブログ)
Pascalmage(サイト)

今後ともよろしくお願いします。
01 : 43 : 23 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

スカイガールズ 第10話

放映日は、電脳コイルより前なのに、いつも感想書くのが後になるスカイガールズですw
第10話「ゴーストベース」ですがストーリー的にも進展は特にありませんでしたね。
本当に小休止といった感じ…あえて言うならば整備班の僚平の話し?という感じでしょうか。

以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】

テーマ:スカイガールズ - ジャンル:アニメ・コミック

00 : 14 : 49 | スカイガールズ | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑

電脳コイル 第15話

総集編も終わり、本格的に後半に突入した電脳コイル。
第15話「駅向こうの少年」ですが、タイトルだけから予想したときに、駅向こうの少年=4423でヤサコの過去のお話し?という予想を立てましたが、14話放映後の次回予告にて新キャラが写っていたので、予想外れましたと書きました。
が、駅向こうの少年=新キャラでしたが、話しの軸としては4423とヤサコの過去の話しということで、あながち予想は間違いでもなかったですね。

以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

04 : 41 : 34 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑

今日の散財

台風9号が本格的にやってくる前に、買い物に。
今日はお休みなので…明日は行かないといけませんがw
09061

らき☆すたキャラクターソングVol.001~004。
結局買ってしまいました。9/26にVol.005~008が出ますね。
また4枚同時ですかw

09062

らき☆すた5巻 アニメイト限定版。
画像右側の小冊子「らき☆すたoriginal mini illustration book」が付いて来ます。
9/10発売と告知が出ていたはずなんですが、今日行ったら売っていました…まだ4日前ですよw

09063

コスって!オーマイハニーのアニメイト特典のステッカーです。CD購入時点で特典未入荷、9/6以降引渡しということで受け取ってきました。アニメイトポイントカードに貼って、着せ替えができるみたいです。

09064
09065

Massive Wonders(水樹奈々)のアニメイト購入特典のリバーシブルポスター。
これまた9/6以降の引渡しということで受け取ってきました。
巻き癖がついているので、これが全体像ではありません。

特典類は、これから買おうという方のご参考までに。
にしても…CD買いすぎですねw
11 : 51 : 18 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

スカイガールズ 第9話

かなり遅いですが(汗
スカイガールズ第9話「デルタロック」の感想です。

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】

テーマ:スカイガールズ - ジャンル:アニメ・コミック

15 : 54 : 28 | スカイガールズ | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑

なないろシアター★RADIO! 聴きました

一月前くらいの記事で、「ななついろ★ドロップス大質問!」に投稿が採用されたという記事を書きました。
聴くのが楽しみです、とも書きました。
その後、コミケ72の購入物紹介の記事も書きました。
そのときに「あれ?ブロッサムセットないじゃん」と思った方も多いと思います。
実は、投稿採用のお礼として、なないろシアター★RADIO!が含まれているブロッサムセットをお送りします、とのメールをユニゾンシフト:ブロッサムの方から頂いておりました。
ですので、購入せずにまだかまだかと待っていたのですが、つい先日届きましたので、ついさっきまで聴いていました。
なないろシアター★RADIO!の構成ですが、
1.カリン様のなないろシアター★ラジオ
2.なないろシアター★ラジオタイトルコール集
3.如月先生のなないろシアターWeb出張版予告編
4.如月先生のなないろシアターWeb出張版第一回「お宅拝見!豪邸結城家訪問」
5.如月先生のなないろシアターWeb出張版第二回「撫子のおやつタイムinらいむらいと」
6.如月先生のなないろシアターWeb出張版最終回「突撃!秋姫家の晩御飯」
7.発売直前応援メッセージ!
8.発売直前応援メッセージリテイク!
となっています。
Track2以降はボーナストラックです。「ななついろ★ドロップス」PC版発売前にユニゾンシフトホームページにて公開されていた如月先生のなないろシアター、応援メッセージですね。
現在は、ユニゾンシフトのななついろ★ドロップス製品紹介ページ、だうんろーどから聴けると思います(mp3形式)。
さて、問題の「ななついろ★ドロップス大質問!」ですが、Track1に収録されています。
パーソナリティーは、レードルを使って若い頃に戻ったカリン様とそのカリン様に魔法で小さい頃に無理やり戻されたナツメ先生です。
ゲストとして、すももとユキちゃんを迎えて、二人にいろいろ質問してみましょうという内容。まぁ、普通の質問じゃないわけですがw
投稿ページがあった当時、「恥ずかしい質問(フツオタも可)」ということだったので、恥ずかしい質問のほうを投稿させていただきました。
なんというか、どの質問が自分の投稿したものなのか発表するのも恥ずかしいw
実際、聴きながら自分の質問がでてきた時は悶えてましたww
しかし、ちゃんと発表したいと思います…質問内容そのものを書くのもどうかと思いますので、何個目の質問が自分の投稿した質問なのかだけ…。
なないろシアター★RADIO!が手元にある人は、「この質問したのか、こいつwww」と笑ってくださいましw
(ちなみに、ユニゾンシフトホームページでの公式通販が終了していますので、現在入手不可です)
ではでは発表です。
自分が投稿した質問は…3個目でございます(恥ずかしいw)。
実は、2個目の質問も同じ内容のをしてるんですが、文面が自分のものと違うので、違う投稿者のものだと思います。まぁ、これは王道の質問ですし、ね。
3個目のやつが、文面も自分の投稿したものと全く同じですので、これで間違いないかと。
とりあえず、カリン様も言っておりますが…石蕗君には是非とも「すもも、一緒に入ろう」くらい言って欲しかった!


テーマ:ななついろ★ドロップス - ジャンル:アニメ・コミック

03 : 16 : 02 | ななついろ★ドロップス関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

電脳コイル 第14話

やっと本編が戻ってきた!
というわけで、電脳コイル 第14話 「いきものの記録」です。

※以下ネタバレを含みます。ご注意を。
【続きを読む】

テーマ:電脳コイル - ジャンル:アニメ・コミック

15 : 08 : 08 | アニメ:電脳コイル | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑

エヴァンゲリヲン新劇場版・序

エヴァンゲリヲン新劇場版・序。
本日9/1より公開開始、ということで観てきました。
結構いろいろとサプライズが…。
以下、感想など。

内容自体にはあまり触れないようにしています。全体的な感想のみで、詳細には触れないようにしていますが、ネタバレになっているかもしれません。一応ご了承お願い致します。
【続きを読む】

テーマ:新劇場版新世紀ヱヴァンゲリヲン・序 - ジャンル:映画

19 : 00 : 23 | 劇場アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

かうんたー

ぷろふぃ~る

Author:鷲(しゅう)
関東圏在住、もう少しで社会人の仲間入り。
DDから足を踏み入れたドールの世界ですが、最近はSDに傾倒気味です。

コメント、トラックバックのうちスパムと思われるものや不適切と判断した場合は、管理人の判断で削除することがあります。ご了承ください。

リンクフリーです。

メールフォーム

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

BlogPet

応援中

『Flyable Heart 応援中!』

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。